働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

  • 電話
  • LINE
神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

ペディスマイル 森崎幸代の症例ブログ

2017年7月27日

小指爪下の魚の目

小指魚の目セミがミンミン元気よく鳴いてます。
短い間の命、精一杯鳴いておくれ〜。
 
右の写真は痛そうですね。
足小指の爪下にできた魚の目です。関節がちょうど靴の側面に当たってしまうのです。
 
魚の目やタコの発生は
① 少しゆるい靴やヒールの高いパンプスのせいで靴と皮膚が歩くたびに摩擦がおこり「熱」を発生する
 
② 皮膚の成分であるタンパク質は熱に弱いので皮膚自体を厚くして皮下組織を守ろうとする
 
人間の自己防衛反応です。
 
それにしてもここまで硬く厚くなると小指に石を装着して歩いているようなものです。
このように小指にできる魚の目は症例別ページでも紹介していますが小指自体がコロンと丸い形をしていることが多いです。イモムシ指って呼んでます^^;
 
小指魚の目施術後キレイに除去しましたので靴にあたらず痛みなく歩行できると思います。
 
小指を保護するチューブもお渡しして様子を見ていただきます。
歩くたびに痛みが走るってストレスですよね。
痛みをかばうせいで膝や腰に負担がくることもあります。
まだ我慢できるからと長引かせず早めにご来院いただくことをオススメします。

  • 0120-882-447
top