働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

  • 電話
  • LINE
神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

ペディスマイル 森崎幸代の症例ブログ

2019年1月22日

その爪の切り方、間違ってますよ

カテゴリ

足裏の魚の目が痛くてお越しのAさん

バリバリのキャリアウーマン37才

人生で一番脂が乗った時期で毎日充実した日々を送っている様子。

エネルギーが漲っていながらいつも謙虚で礼儀正しい。

自然にもっと応援したくなる方なのです。

 

毎日忙しいのでしょう。爪の切り方も豪快で爪切りの間隔をなるべく伸ばしたい一心で爪の白い部分をほとんど切っていました。

いわゆる「深爪」ですね。

 

巻き爪の傾向があるのに、さらに両端を切り落としています。

「ちょっと皮膚に食い込んでいたかったので、あたっている爪を切りました。だめですか?」

 

【はい、だめです。爪を切りすぎると・・・】

・爪の先端も角も短く切りすぎると指の先端の皮膚が盛り上がり、爪が上に伸びるのを阻害する要因になります。

・両端の皮膚がむき出しになっているので先端の細いパンプスを履くと皮膚が内方に覆いかぶさり巻き爪や陥入爪の要因にもなります。

・さらに足母指に力が入らず足底の重心が不安定で転倒しやすくなります。

 

爪の切り方は「スクエアカット」という切り方がおすすめです。

また次回のブログでお話しますね。

 

  • 0120-882-447
top