働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

  • 電話
  • LINE
神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

ペディスマイル 森崎幸代の症例ブログ

2013年3月18日

産後の恥骨痛 産後骨盤矯正のススメ

カテゴリ

恥骨痛 産後神楽坂飯田橋 整体&フットケア専門院
ペディスマイルです。
 
結論から言いますと
産後、
✓ オマタのところが痛い
✓ ソケイ部が痛い
✓ 足の付根が痛い
 
いわゆる「恥骨痛」がある方は
やはり骨盤をきちんと閉めてあげるのが
一番はやく良くなります。
 
産後の骨盤矯正がオススメです。
 
恥骨に痛みが出る方は
・赤ちゃんの頭が大きかった(普通分娩時)
・股関節が硬い
・出産に時間がかかった
 
などが原因といわれています。
 
そのうち痛みが消えるかな?とほおっておくと
歩行時や立ち座りの時、仰向けに寝るときも痛くなってしまうことも!
激痛で寝られないという方もいらっしゃいます。
 
ほおっておかないほうがイイですよ。
 
出産時には骨盤がゆるむホルモンが出るので
ゆるゆるな状態なのですが
出産後1ヶ月以降は徐々にしまってくる時期です。
 
普通分娩でも帝王切開出産でも
骨盤が緩みますね。
正しくは骨盤周辺の筋肉や靭帯などが緩みます。
 
出産時のちょっとしたズレのまま
閉まってゆくとこれはちょっと厄介です。
 
骨盤矯正で通常の位置に戻すと痛みが軽減します(個人差はあります)
 
こんなトコロの痛みなかなか恥ずかしいかもしれませんが
よくあることです。
 
痛みを我慢しないでご相談くださいね。

  • 0120-882-447
top