働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

  • 電話
  • LINE
神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

ペディスマイル 森崎幸代の症例ブログ

2012年10月25日

整体施術当日の3つの注意点

カテゴリ

こんにちは ペディスマイル森崎です。
 
そろそろ裸足でいるのが辛くなりました。
足から冷えがゾクゾク伝わって足首、膝も冷えてきます。
夜はふわふわ靴下をはいています。
 
生姜のはちみつ漬けも作りました。
紅茶や料理に使うと身体が温まります。
気をつけないと冷えた女になってしまいますからね!
 
今日は、日頃お客さまからの質問に多い
整体施術後の注意点をお話します。
 
① 施術後、お風呂には入らないようにして下さい。

お風呂に入ると身体が温まり、筋肉が緩みせっかく矯正した骨格が元に戻りやすくなってしまいます。
 
また骨格を矯正することにより、血管、神経などが正常な位置に戻り血流や代謝、内臓の機能が高まります。
その状態でお風呂に入ると、さらに血流や代謝が高まってしまい倦怠感や疲労感がでることがあります。
なので施術をした当日は短めのシャワーだけにしてください。
 
② 飲酒はお控えください。

 
筋肉が緩むことで血流が良くなり、疲労物質が肝臓や腎臓で排泄していきます。
その際アルコールを飲んでしまうと肝臓はアルコールの除去作業を優先的に行ってしまい、疲労物質が身体内部からスムーズに浄化されません。
施術後当日だけは飲酒はお控えください。
 
③ 激しい運動はお控えください。
 
今まで動きが悪かった箇所が動くようになった喜びはわかりますが、激しい運動は今まで動いてなかった関節、筋肉を急に動かすことになります。
痛みのとれた関節にまた痛みが出ることがありますので
当日の激しい運動はお控えください。
 
10〜20分のウォーキングはお勧めです。
骨盤をさらに安定させるので整体の効果が高まります。
 
以上の3点は、必ず守ってください。
整体の施療効果が持続します。

  • 0120-882-447
top