働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

  • 電話
  • LINE
神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

ペディスマイル 森崎幸代の症例ブログ

2019年1月8日

無意識に足指に力が入っている状態とは?

カテゴリ

「もっと力、抜いてくださーい」 

そうお伝えしたのですが、足の指がギュッと縮こまってなかなか力が抜けません。

 

それもそのはず、本人Aさんは力を抜いているつもりなのですから。

「力抜いてますよ〜」とおっしゃるので写真を撮って見せてあげました。

 

足指がピターっと隙間もないくらい重なって足の指でグーをしているようです。

足裏にシワもたくさんできていますね。

 

 

私「ほら、こんなにギュッと力が入ってるようにみえるのよ」

Aさん「うそぉーーーー」

写真を見てはじめて知った足の驚愕の事実!Aさんもびっくりだったようです。

 

 

無意識に力が入っている場合、まずは力が入っていることを「知ること」が大事です。

特に足指が緊張している、力が入っているときは

身体のどこかに力の入らない箇所があることが多いですね。

そこを補うために別の箇所で踏ん張っているわけです。

 

そんな状態が長く続くと、立っているときだけではなく寝ているときも力が入ってしまう。

多分、寝るときも足指の力が入っている状態だったと思います。

お聞きすると寝付きも悪いし、すぐ目が覚めるそうです。

 

Aさんのお身体を検査すると、腰やお腹、ハムストリングスに力がはいりずらく、体幹が弱い。

 

足裏をみると身体のいろいろな情報を得ることができます。

 

あなたの足指はギュッとくっついていませんか?

 

 

  • 0120-882-447
top