働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

  • 電話
  • LINE
神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

ペディスマイル 森崎幸代の症例ブログ

2017年3月15日

歩きやすい靴の選び方【かかと編】

カテゴリ

靴カウンターのカーブ 3月も中旬となりました。
寒さも和らいで、お花見はどこへ行こうかな?とお散歩の計画を立てている方も多いと思います。
 
楽しくお散歩していても、歩きにくい靴では楽しさも台無しですね。
 
今日は快適に歩ける靴の選び方をお伝えします!
 
【かかと編】
かかと部分はカウンターといいますが、かかとの形状に合わせてすこし内側にカーブがある靴を選びましょう。
踵の骨がしっかりホールドされるのでかかとが安定します。
 
下記の靴のカウンター部分は・・・
 
靴カウンター脱げやすい上の靴に比べると内側のカーブがなくまっすぐな形状です。
このような靴ですと蹴り出した時にかかとがカパカパ脱げてしまうので歩きづらいのです。
すると脱げないように無意識に足指で靴底をギュッとつかみながら歩くんですね。
足裏全体が痛くなってきます。
 
レースアップシューズもバレエシューズもパンプスでも同じです。
 
購入の際はかかとのカーブ、ちゃんとみてください。
もちろん実際に履いて、歩いてかかとが浮き上がらないか確認してください。
 
ではでは、新しい靴で楽しいお花見散歩を・・・。

  • 0120-882-447
top