働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

  • 電話
  • LINE
神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

働く女性の健康をサポート。神楽坂の整体&フットケア専門院

神楽坂駅徒歩3分 土・日・祝日営業 21時まで営業

ペディスマイル 森崎幸代の症例ブログ

2018年7月25日

子宮筋腫全摘出手術 四谷メディカルキューブ 備忘録⑩

わたしのお腹、この臓器(子宮)もうないんだな。

と、おセンチになることもありますが、一瞬だけ、一瞬だけです。

 

爽快感のほうが勝っています。

おなかに触れても硬いものがない。

仰向けに寝ても圧迫感がない。

これはもうステキなことです。

 

 

 

退院後、7/15〜7/22  休業期間

この期間は、おとなしく自宅療養・・・・は、あまりしていないかも(^^)

自宅から店までのんびり歩いて徒歩15分ほど。店でPC事務作業していました。

 

● 腹部の痛みは、まったくありません。

● ときおり突っ張った感じがピリッとする程度です。

● おりものにすこーし血がまじることがあるので、おりものシート必須です。

(ピンク色に汚れる程度ですが、ちょっと多めに歩いた翌日は多めに血が混じります。)

● 体重は、手術前よりやや減りました。

● まだまだ毎日シャワーのみ

 

8日目の7/23仕事復帰

退院後は、2週間は休んでください、との指導をちょっぴり無視しちゃいました。

7/23からお仕事再開。

施術人数も通常日の半分以下にさせていただいたので大丈夫でした。

それに仕事をしてお客さんとお話していた方が調子いい気がします。

 

7/25   退院後、はじめての診察

はじめに血液検査があり、診察は西尾先生でした。

担当医は吉田先生でしたから術後も吉田先生にお会いしたいなあと思っていたのでちょっぴり残念です。

傷口のテープを外し、膣鏡、触診で傷口の様子、エコーでお腹の中の様子を診察していただきました。

「順調に回復しています。問題ないですよ」とのこと。安心しました。

 

ただ、取り出した子宮と子宮頸部の生体検査、いわゆる細胞診(組織診)で「子宮頚部異形成」の箇所があったようです。

「異形成」は子宮頸がんの前段階(前ガン病変)です。別名で子宮頸部上皮内腫瘍(CIN)とも呼ばれ、ガンではないけどガンになっていきそうなもの?みたいな解釈にとらわれワナワナする方も多いのですが、約半数は自然治癒(消退)することが多いそうです。

 

私の場合は、中等度でした。

軽度、中等度、高度、とあるので真ん中ですね。

 

でも、それごと今回の手術で取ってしまったので、問題がないのですが再度しっかり検査しますね〜と言われたので来月の診察時に結果がわかるのでしょう。

 

 

傷口はこんな感じです。

● 来週には、お風呂もOK

● ウォーキングなどゆっくり動くのはむしろやってよし。ただし自転車と筋トレ等はNG

● 出血や違和感も1ヶ月位は続くもの。そんなに心配しなくて良い

● 骨盤締め運動など特にしなくてもよい

● 血液検査も問題なし

 

徐々に回復している実感はありますので、あとは通常の仕事量をこなせるまでに体力を戻すこと。

バランスの良い食事や軽い運動を心がけてゆこうと思います。

 

そして・・・お酒解禁日をお聞きするのを忘れるという大失態を犯しました。

出血する間は、まだ無理なのかな?

電話までして聞くほどのことでもないし・・・トホホです(泣)

  • 0120-882-447
top