神楽坂 飯田橋 フットケア 整体 ペディスマイル 魚の目除去 巻き爪補正 女性専門

子宮筋腫による頻尿の改善

Mさま感想「じつは・・・」
昨年の3月から通っていただいているMさん。

首、肩、頭蓋調整でお越しいただいていましたが
じつは・・・とカミングアウト。

子宮筋腫3つあり膀胱を圧迫するのでトイレが近い(頻尿)で悩んでいるとのこと。

早く言ってくだされば・・・

子宮筋腫といってもいろいろあります。
筋腫が子宮の中に埋まっているような症状の場合→筋層内筋腫
子宮の内側に突き出している場合→粘膜下筋腫
子宮の外側に突き出している場合→漿膜下筋腫
(ほんとはもっとたくさん種類があります)

Mさんの場合は3つ目の外側にできてしまった漿膜下筋腫。

内側にできる筋腫は生理痛や、チョコレート嚢腫ができたり不調を感じることが多いので発見されやすいのですが、外側の場合とくに症状が現れることは少なく、実際、Mさんも生理不順、生理痛もまったくないそうです。

ただ外側に3つも、しかも裏側にできているため膀胱を圧迫しているのだそうです。

骨盤の調整、骨盤底筋群の調整、股関節調整その他の調整で頻尿がずいぶん改善してきました。
子宮筋腫そのものは、消えてしまうわけではありませんが骨盤を調整することで子宮の位置の歪みを改善できれば膀胱への圧迫も軽減できます。

膀胱自体の機能が低下しているわけではありませんので、1回の施術でかなり改善した例です。

仕事にも支障がでていたそうです。これで安心して仕事時に集中できますね。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。


神楽坂 飯田橋 フットケア・整体 ペディスマイル ご予約はこちら
ページ上部へ